マイルを貯めて格安で海外旅行券を手に入れる方法

MONEY

海外旅行で一番高いのは飛行機代です。でもネットでポイントを貯めてマイルに替えると格安で飛行機に乗れます。世界一周もビジネスクラス、ファーストクラスも夢ではありません。

私も何気なくネットを見ていたら「陸マイラー」と呼ばれる飛行機に乗らずにマイルを貯める人々について知りました。夜中に飛び起きてすぐに実践してみるとホントに飛行機に格安で乗れます。これまでバンコクまでのビジネスクラスを一度、タイ航空とANAでエコノミークラスで二度タイに行きました。毎回諸費用だけなので1-2万円で済んでいます。しかも毎回2人分です。

どうやってマイルを貯めていくんでしょうか?簡単に言うと、ポイントを貯めて→ANAのマイルに替えるという方法です。

ハピタスでポイントを貯める

ネットでの買い物や入会などをハピタス経由でするようにします。すると、ネットでの買い物をするときに何パーセントかハピタスのポイントで返ってくるのです。買い物だけでなくクレジットカードの入会やFXの口座を開くと数千ポイントから数万ポイントのまとまったポイントをゲットできます。このポイントは現金にすることもできますが、ポイントをANAのマイルに変換します。

ハピタスで貯めたポイントをANAのマイルに替える

ハピタスのポイントをどうやってANAのマイルに変えるんでしょうか?ポイントを他のポイントに変えながら最終的にANAのマイルに変えていくのです。

ちなみに私はハピタスPEX → LINEポイント → ANA To Me CARD PASMO JCB経由でANAのマイルに替えて使っています。

ハピタスでポイントは一度だけなら誰でも大量に貯まる

ハピタスでポイントを貯めるコツは、クレジットカードを作ることです。月に二枚ぐらいなら問題なく作れます。数千ポイント入るのですぐに海外旅行に行くマイルが貯まります。ちなみにタイまでは36000マイルあれば往復で行くことができます。クレジットカードをこまめに作って変換していけば数か月で貯まりますね。夫婦でやれば倍です。

FXの口座を開くのも大きいです。10000を超えるポイントバックも少なくありません。口座をつくって条件の取引をしたらすぐもらえます。私も10ほどのFX口座を作りタイに行きました。

ただしこの大型案件は最初の一回のみという限定なので大量に得たポイントをどう使うのかをよく考える必要があります。マイルにするのか、現金にするのかは人次第です。私はマイルにしました。最初の一回だけのラッキーチャンスと思って大切に使いましょう。

タイトルとURLをコピーしました